2011年02月11日

甘酒オレ (レシピ付き)

さてさて、この冬は、寒さもひとしおですね。
朝起きてストーブをつけても、部屋がなかなか暖まらず、
強燃焼でガンガン焚いている毎日です。
ジワジワ上がる灯油代。。。 (;^ω^A 
なんとか節約したくって、ダウンベストを部屋着にしてみました。
下は、フリースのスエットを2枚重ね&防寒靴下2枚重ねっ!!
モコモコ状態で家事しています。
ころばないように気をつけなくっちゃ、です。 (^◇^;)> 

さてさて、、、

amazake5.jpg
日本酒大好きな方たちが、
「美味しい日本酒に出会う機会を提供したい!」と立ち上げた、 ”Smil日本酒”
キャラクターの ”さかずきんちゃん” 、ちょーカワイイ♪
グッズも販売されているみたいですよっ☆

で、日本酒の親戚とでも言いましょうか!?
現在、私も ”甘酒” にハマっております。
 【続きを読む】
ラベル:甘酒 酒粕 レシピ
posted by のりえーる at 16:07| Comment(0) | お菓子レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

NYスタイル・チョコレート・チーズケーキ (レシピ付き)

台風がすぎて、やっと涼しさを感じられるようになりましたが、最高気温はまだまだ30℃以上。
9月だというのに厳しい暑さが続きますね〜。 アチチ (;^ω^A 
少し前にTVで、「この夏はアイスクリームの売上げがウナギ登りだった」 というニュースを見ました。
そういえば私も、この夏いくつのアイスクリームを食べたことやら・・・。
夏は汗をかくので代謝が良くなると思っていたのですが、
基礎代謝は、冬より10%も落ちるそうで、夏の方が太りやすいんだそうですね。
知らなかった! Σ( ̄ω ̄;) 
なんだか最近ウエストがキツくなってきたと思いました。
知るのがちょっと遅かったです。 がっくし。。。

さてさて、前回の ”Burger 5” さんでいただいた
”ニューヨーク チョコレート チーズケーキ” の美味しさが忘れられず、
なんとか自分でも作れないかなぁ。。。と、レシピ検索してみました。
日本語でも少しは見つかったのですが、作るならば是非とも本場の味を! ということで、
今回もまた英語のレシピに挑戦です。
濃厚な甘さ&コクで、もうクセになりそうデス♪ o(*^ω^*)o 

♪♪♪ レシピは下記になります ♪♪♪

NY Style Chocolate Cheesecake0.jpg

 【続きを読む】
posted by のりえーる at 20:26| Comment(0) | お菓子レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

春色のイチゴ蒸しパン♪ (レシピ付き)

先日、飯島奈美さんのレシピで ”なつかし蒸しパン” を作ってみました。
ちょっと大げさかもしれませんが、
今まで作った蒸しパンの中で、一番美味しかった気がします。
バターが効いているからかなぁ。。。
レシピに載っていた、懐かしい折り紙みたいな
手作りケースにもグッときちゃいました。 (・ω-*) 

ご興味がおありの方は、『ほぼ日刊イトイ新聞』 の、
”飯島奈美さんのお店 SUPER LIFE MARKET” からレシピをご覧下さい。

  

そんな感じで、最近、蒸しパンに興味ありの日々が続いています。
味醂とお醤油を入れたり、ヨモギを入れたり。
色んな実験をした中で、結構美味しかった、
春らしいほんのりピンク色の ”イチゴ蒸しパン” の作り方をご紹介します♪

いつもなら、オーブンで焼いてマフィンにしてしまうところですが、
蒸すことで、焼き色がつかずに、ほんのりピンク色を残すことができました。 (´^ω^`)b 

 【続きを読む】
posted by のりえーる at 21:03| Comment(0) | お菓子レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

アプリコット&チョコレートマフィン、ホイップクリーム添え (レシピ付き)

冬になると何だかチョコレートが食べたくなりますね。
ホットコーヒーに合うからかなぁ?
TVCMが増えるからかなぁー?
やっぱり、本能かな!?

この季節、どうしても食べたくなっちゃうのが、 スターバックス のザッハトルテ(390円)。
ホイップクリーム(50円)をトッピングすると、華やかで美味しさもUPデス♪
Sachertorte1.jpg Sachertorte2.jpg
カロリーも華やかにUPだす!
ケーキの間に薄〜く挟んである甘酸っぱいアプリコットジャムが、
濃厚な甘さのチョコレートケーキのアクセントになっていて、
ひと口食べるごとに幸せもUPデス♪ (。>ω<。)ノ 

気分が舞い上がっちゃうザッハトルテ。
ほとんど中毒症状です。 ┐( ̄ω ̄)┌ 

 【続きを読む】
posted by のりえーる at 01:33| Comment(2) | お菓子レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月31日

ハロウィーン・カップケーキ♪ (レシピ付き)

halloween2.jpg

今年もハロウィンがやってきましたね!
街で、小さな女の子が魔女の帽子をかぶっておめかしして
嬉しそうにお母さんと歩いていました。
これからパーティーなのかなぁ?
皆さんもハロウィン、楽しんでますかー?

私もお菓子作りで楽しませてもらおーというわけで、
『前回』 につづき、カップケーキを作りました。
ほんの少しですが、カロリーを控えめにしてみました。
(バターケーキではなく、マフィン生地にしたので、バターの量が半分です。)

♪♪♪ レシピは下記になります ♪♪♪

 【続きを読む】
posted by のりえーる at 13:59| Comment(4) | お菓子レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

『おはぎ』 (レシピ付き)

今日はお彼岸。

タイミングよく、無性に餡子が食べたくなったので、
”おはぎ” を作ってみました。 (・ω-*) 

秋のお彼岸に食べるのが ”おはぎ” で、
春のお彼岸に食べるのが ”ぼたもち” なんですよね。
両方とも、それぞれの季節のお花 (萩と、牡丹) から名前をもらっているなんて、
日本ってホント、繊細だなぁと思います。 (*´人`*) 

 【続きを読む】
posted by のりえーる at 16:45| Comment(0) | お菓子レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

『シナモンバナナブレッド』 (レシピ付き)

みなさま、たいへんお久しぶりでございます。
気づけば、お休みしてから1年以上も経ってしまいました。

体調の方もだいぶ落ち着いてきましたので、
また、ゆるゆるとブログを再開させていただきたいと思います。

あいかわらず不定期更新になりますが、
これからも、どうぞヨロシクお願いいたします!

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

今日、8月7日は、『バナナの日』 なんだそうですね。
お菓子のメルマガ ”おてがみおやつ堂” を読んで初めて知りました。

「あっ!」 Σ( ̄ω ̄;) 

そ、それで思い出しました。
1週間以上、冷蔵庫の野菜室に入れっぱなしだったバナナのことを・・・。

 【続きを読む】
posted by のりえーる at 19:59| Comment(2) | お菓子レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

『ストロベリーソース』 (レシピ付き)

ゴールデンウィーク真っ只中ですね。
皆様はどこかへお出かけになられましたか?
私は普段と変わらない毎日ですが、
そんな中、 オリエンタルマースカレー『がっちりプレゼントキャンペーン』 で、
”金のフォーク” が当たりました♪ ナイス・タイミングで嬉しさ倍増デス☆

で、最近ハマっている ”タカセのあんみつドーナツ(120円)” と一緒に記念写真をパチリ!
緑とピンクの求肥があんみつ感を醸し出してくれる楽しい一品です。
池袋駅・東口の目の前にあるお店なのに、お値段据え置きでホント関心してしまいます。
golden fork1.jpg

 【続きを読む】
posted by のりえーる at 22:33| Comment(2) | お菓子レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月02日

プリン風味の 「キャラメルチョコチップのマフィン」 (レシピ付き)

このお家に引っ越して2年半。まだまだ近所での発見が多くて嬉しいです。
つい先日も、近くの ”サイクリングロード” が三鷹・吉祥寺方面に続いていることを知りました。
で、日曜日(3/30)、お花見をしに自転車で吉祥寺へ行って来ました。

サイクリングロードには、サクラのほか、
春の花々がたくさん咲き乱れていてとっても幸せな気分になれました。
あと、とれたて野菜の直売所もありました。
(曇りの日の携帯写真で、美しくなくてスミマセン。。。)
sakura1.jpg

吉祥寺でお花見といえば ”井の頭公園” ですが、いつもものすごい人ですよね。。。
行くなら早朝がおすすめです。
井の頭公園の池にはボートもあり(営業時間;9:00〜17:00)、
水面から間近に見るサクラはとっても美しくて迫力があります。

あとは、武蔵野市役所前の ”中央通り” が桜並木になっていて迫力満点です!
sakura2.jpg sakura5.jpg

 【続きを読む】
posted by のりえーる at 21:21| Comment(6) | お菓子レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

『リンゴとクランベリーのコンポート』 (レシピ付き)

このところずっと頭を悩ませていた確定申告も無事に終わました! \(^0^)/♪ 
そんなニガテな確定申告ですが、ここ数年、毎年楽しみにしている行事もあります。
それは、東村山税務署へ行くついでに、名物 ”武蔵野うどん” を食べることです。
今回行ったお店は、すごく特徴のある麺で、たちまち大ファンになりました。
そこへはもう一度行く予定なので、またこんど詳しくお伝えしますネ☆

さてさて、今日は久しぶりにレシピをUPしたいと思います。
リンゴの美味しい季節によく作る、
『リンゴとクランベリーのコンポート』 をご紹介します。

我が家では、5年ほど前から ”カスピ海ヨーグルト” を手作りしていて、
おもに、そのヨーグルトにトッピングしていただいています。
そのほか、このコンポートは、アイスクリームの付け合せや、
パウンドケーキ、パイなどのお菓子作りにも大活躍します。
あとは、クランベリーソースが七面鳥に合うように、
淡白なお肉や、ソテーした厚切りハムのソースとしてもイケるんじゃないかと思います。
クランベリーもリンゴも体に良いと有名ですね。
その2つを一度に摂れるところも、このコンポートの魅力のひとつです。

 【続きを読む】
posted by のりえーる at 22:17| Comment(4) | お菓子レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

St. Valentine's Day

スーパーに買い物に行ったとき、高校生の女の子たちがお友達どうしで
小麦粉・バター・ココア・板チョコ を買う姿を見ました。
そろそろお父さんじゃなくて好きな男の子にあげるんだろうなぁ〜。むかしは私も・・・。
なーんて遠い目をしながら微笑ましく見送りました。

このところ年中行事などのイベント日が近づいてくると、
ダンナは先回りして 「作らなくていいからね。」 と言います。
今回もまたです。。。
お菓子作りが大好きな私にはツライです。
でも、かわいい女の子たちの姿に触発されて、やっぱり作ってしまいました。 (^^;) 

今回作ったのは、 『ダークチェリーとココアのショートケーキ』 です。
レシピはこちらを参考にしました。 → ネスレ・マギー Feel Good Cooking
量を半分にして、コーヒータイムに軽く食べられる量にしました。
ココアケーキの生地を、カップケーキの型で焼いてデコレーションました。
cake.jpg

 【続きを読む】
posted by のりえーる at 16:58| Comment(2) | お菓子レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月27日

シナボンのクローン!? 「シナモンロール」 (レシピ付き)

英語は話せませんが、英語のレシピを眺めるのが好きです。
とくにお菓子。
外国のお菓子はデコレーションが華やかで、
写真を見ているだけでシアワセな気分になれます。

で、先日、目が釘付けになってしまったのが、 『シナボンのクローン』 というレシピです。

普段私は、小瓶にシナモンを入れ ”Myシナモン” を持って歩くほどシナモンが好きなのですが(コーヒーショップで、コーヒーやドーナツにかけます。)、まだシナモンロールを作ったことがありませんでした。
なんだか難しくて手間がかかりそうで。。。 相当な面倒くさがり屋です。 (^◇^;)> 
でも、もし、あのシナボンの味を自分で作ることができたなら〜、、、
妄想して思わずニヤニヤしてしまいました。 むふふっ (^〜^) 
で、重い腰を上げ、思い切って作ってみることにしました。

 【続きを読む】
posted by のりえーる at 17:32| Comment(4) | お菓子レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

ハロウィンのお菓子・第2弾 「パンプキンカップケーキ」 (レシピ付き)

昨日に引き続き、今日もハロウィン用のお菓子を作ってみました。

どうやら、うちのダンナは ”重曹” の味と食感がニガテらしいので、
今回は重曹が入るマフィンをさけて、一般的なパウンドケーキの配合に、
”パンプキンパウダー” を混ぜ込んでハロウィンらしさを演出してみました!
前回の 「紫色の虫マフィン」 より、ハロウィンっぽく仕上がったと思います♪

 【続きを読む】
posted by のりえーる at 15:52| Comment(2) | お菓子レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

ハロウィンのお菓子 「紫色の虫マフィン」 (レシピ付き)

”紫色の虫マフィン” と書くとかなりキモチワルイ感じですが、
ハロウィン用のお菓子に作ってみました。
先日、命からがらゲットした ”コーヒービート” を使って、
Let’s 虫のデコレーシーョン! です。

 【続きを読む】
posted by のりえーる at 15:38| Comment(6) | お菓子レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

ちょっぴり大人の味。 ワイン入り 「巨峰ゼリー」 (レシピ付き)

今日はとっても寒かったです。全国的に寒かったのかな?
この辺は雨もパラついて、この秋一番の冷え込みでした。
あまりにも寒くて、この秋初めてストーブを点けました。
ストーブ、あったかくて気持ちいいー。 ごくらく、ごくらく〜いい気分(温泉)

さてさて。
そんな暖かいお部屋でいただきたい冷たいデザート。
赤ワイン入りでちょっぴり大人の味 「巨峰ゼリー」 のレシピをご紹介します。

先週は、 ”巨大なゼリー” を型から出すときに失敗してしまったので、
今回は小さめの器に入れ、そのままいただくようにしました。
これで失敗は無しでございます。

 【続きを読む】
posted by のりえーる at 00:30| Comment(0) | お菓子レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

チーズ好きのための 「チーズマフィン」 (レシピ付き)

先日、コバヤシさんがいらっしゃったとき、
『ブランジェリー・レヴ』 のパンをお土産で買ってきてくださいました。
以前、2度ほどご紹介させていただいたパン屋さんです。 ( 5/24 7/20 の記事 )

boulangerie_reve1.jpg

写真、右側のお皿から、大納言ベーグル(クリーム入り)、もち餅あんぱん(求肥入り)、りんごのフランスパン。 左のお皿は(ちょっとコゲぎみですが)、キャラメル・ノア(クルミたっぷりで香ばしい)、抹茶クリーム+大納言のデニッシュ。 奥のお皿は700円以上(だったかな?)買うとオマケでくれるラスク。色んな種類のパンが混ざっていて嬉しいです。

こちらのお店のベーグルやフランスパン系は、噛み応えが普通のパン屋さんとはひと味違います。良い意味でスルメみたいです。噛めば噛むほど味わい深いパン。皆様も、福生へお出かけの際は ぜひ一度噛みしめてみてください。 (笑) 

今回もとっても美味しかった〜。 (^Q^) 
コバヤシさん、いつもどうも有り難うございます♪

 【続きを読む】
posted by のりえーる at 01:30| Comment(2) | お菓子レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

スターバックスの 「クラシック コーヒーケーキ」 "Classic Coffee Cake" (レシピ付き)

ダンナがむかしアメリカに行ったとき、スターバックスで食べたという ”クラシック コーヒーケーキ” をどうしても食べてみたくって、レシピ検索をして再現してみました。

コーヒーケーキというのは、コーヒー味のケーキではなく、 「コーヒーによく合うケーキ」 という意味です。

その名の通り、とってもコーヒーに合うんですって!
どんな味なんだろう? すごく楽しみです!  :*:・(*´▽`*) 

 【続きを読む】
posted by のりえーる at 00:00| Comment(0) | お菓子レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

アメリカンな 「バターミルクパンケーキ」 後編 (レシピ付き)

以前、 アメリカサイズの計量カップ を購入したとき一緒に購入した
アメリカ製オーガニックの全粒粉パンケーキミックスですが、、、
Bobs Red Mill
pancake10.jpg

「ふすまみたいだ!」 ( by ダンナ ) と大不評。 たしかにマズイ・・・。 (^▽^;) 
体に良くて安心で、美味しかったら最高なのになぁ。
あと、 『ウルトラミックス』 特製の ”ウルトラミックススペシャルパンケーキ” も、
味わいというか風味が少なくて全然物足りない味でした。
という訳で、これら残りの粉をどうやって消費するか悩んでいるところです。。。

さてさて、 「おまっとさんです!」 ←アド街のキンキン風。

英語で "buttermilk pancake" と検索して出てきたレシピの中から
シンプルなものを選んで作ってみたところ、
アメリカで食べたパンケーキにもっとも近かい味のモノが出来ました!
我が家のパンケーキはコレに決まり☆ というくらい美味しかったです。

 【続きを読む】
posted by のりえーる at 00:09| Comment(6) | お菓子レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月29日

"OREO COOKIE PIE" オレオのパイ (レシピ付き)

”オレオ” のお菓子を作ってみたくて、今回パイを作りました。
クッキークリームっぽいお味で、とっても美味しかったです。
でも、材料を見るとカロリーがとってもヤバイです・・・。
どうやらこれは笑ってごまかすしかなさそうです・・・。
わっはっはっは!  (^▽^;) 


♪♪♪ レシピは下記になります ♪♪♪

9インチ(22〜23cm)のパイ皿 = 約8人分

<材料>
オレオ 44個 (フィリング用10個、 土台用26個、 飾り用8個)
バター 60g (溶かしておく。 もしあれば無塩バターが良い)
マシュマロ 24個
牛乳 120ml
生クリーム 140ml

<作り方>
1. 鍋にマシュマロと牛乳を入れ、
   木ベラか泡だて器で混ぜながら煮溶かして冷ましておく。
↓ 煮溶かしているところ。
OREO COOKIE PIE1.jpg

2. フィリング(中身)用に、10個のオレオをビニール袋に入れ、麺棒で叩き 「荒く」 崩す。

3. 土台用に、26個のオレオをビニール袋に入れ、麺棒で叩いて 「細かく」 崩す。
   ビニール袋の大きさにもよりますが、2袋に分けた方がやりやすいです。
   (フードプロセッサーを使って細かく砕いてもOK)

4. 生クリームを角が立つくらい泡立ててホイップクリームを作る。

5. 9インチのパイ皿に、 3. の土台用オレオを入れ、溶かしバターを加え
   よく混ぜ、パイ皿の底にヘラで押し付けながら平らに敷き詰める。
↓ 敷き詰めているところ。
OREO COOKIE PIE 2.jpg

6. 4. のホイップクリームに、 1. のマシュマロ牛乳を加え、
   なるべく泡を潰さないよう、切るように均一に混ぜ合わせてフィリングを作る。
↓ 混ぜているところ。
OREO COOKIE PIE 3.jpg

7. 6. のフィリングに、 2. の「荒く」崩したオレオを切るように均一に混ぜ合わせ、
   5.の土台オレオを敷いたパイ皿にゆっくり流し込む。

8. 残りの8個のオレオを、パイの上に飾る。
↓ こんな風に。
OREO COOKIE PIE 4.jpg OREO COOKIE PIE 5.jpg

9. 冷蔵庫で4時間以上冷やして出来上がりです。

OREO COOKIE PIE 6.jpg

ではさっそく、いっただきまーす!
この ”オレオのパイ” は、外国のレシピを参考にしました。
外国レシピなだけあって甘さは濃厚(キョーレツ)です。 (笑)
食べるときは一緒にブラックコーヒーが必要です。
でも、オレオを濃厚にした想像通りの味で (マシュマロとの相性バツグン!)
とっても美味しかったデス♪

ただちょっと〜、、、
あっさりしていない分、二人で消費するには量が多く感じました。
全部で8ピース。食べきるのに4日はかかります。
次回は半分の量にして5インチのパイ皿で作ろうと思います。

【追記】
材料の分量を若干変更させてもらいました。
アメリカと日本では計量カップの大きさが違うことをうっかり忘れてました。
(2007.06.30)

【追記】
食べ切れなかった分を1ピースずつラップに包んで凍らせてみました。
で、解凍せずに凍ったまま食べられることがわかりました!
暑い夏にはぜひ凍らせて食べてみて下さい。
アイスケーキみたいで美味しいですよ〜♪
(2007.07.01)


オレオの簡単レシピ本(洋書)。 英語ちゃんと勉強しておけばよかったぁ。


 
posted by のりえーる at 00:13| Comment(0) | お菓子レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

バターミルク味の 「ホットケーキ」 (レシピ付き)

先日、秋葉原のヨドバシカメラ4Fにある
”丸福コーヒー” (大阪の老舗のコーヒー屋さん) で、ホットケーキを食べました。
ふっくら厚くて、表面がサクッと焼けててなかなか美味しかったです。
↓ホットケーキ(550円)
marufuku_hotcake.jpg

ホットケーキはどうしても、家で作るよりお店の方が美味しいけれど、
お値段に見合うほど美味しいホットケーキやパンケーキには
なかなかお目にかかれません。。。

私が求めるパンケーキの味ってどんなんだろう? と考えてみました。
アメリカで食べたミルクとバターたっぷりの風味豊かなもので、
メープルシロップをたっぷりかけて食べる甘いタイプ。
というのがまず頭に浮かびました。

インターネットで色々調べてみると、
”バターミルク” がポイントになっていることがわかりました。

”バターミルク”というのは、バターを作った後に残る成分(液体)で、
味は酸味のあるヨーグルトドリンク(無糖)のようなものです。
製菓材料用に粉末の商品もあるようですが、
残念ながら、液体も粉末もどちらも日本では販売されていません・・・。

そこで、代用品を 「Let’s手作り!」 です。 調べると作り方は3種類ありました。
a. 自分でバターを作って本物の ”バターミルク” を作る。
b. 牛乳にお酢を混ぜる。
c. 牛乳にプレーンヨーグルトを混ぜる。

私は、プレーンヨーグルトで作ることにしました。
”バターミルク” を150ml作るには〜。。。
「牛乳100ml + プレーンヨーグルト50ml」
(牛乳2 : プレーンヨーグルト1 の割合です)
とっても簡単です!

手作り ”バターミルク” (代用品)を使って、
市販のホットケーキミックスをグレードアップ!!
フライパンでも、それなりに表面をサクッと焼くことができました。
レシピはあって無いようなものですが、いちおう書いてみます。

♪♪♪ レシピは下記になります ♪♪♪

ホットケーキ 4枚分
(我が家は、コープの200g×4袋190円のものを使っています。
卵や牛乳は、お使いになる商品に書かれている分量にそって作ってください。)

<材料>
ホットケーキミックス 1袋 (200g)
手作り ”バターミルク”  150ml
卵 1個
バター 適量
メープルシロップ 適量

<作り方>
1. ボウルに卵を割り入れ、泡だて器で攪拌します。

2. 1.に、 ”バターミルク” を加えよく混ぜます。
hot_cake1.jpg

3. フライパンを中火にかけ、バターを全体になじませておきます。

4. 2.に、ホットケーキミックスを加え、サックリ混ぜます。
  (写真のようにダマが残るくらいがベスト)
hot_cake3.jpg → 拡大 hot_cake4.jpg

5. 熱したフライパンを、水で濡らした布巾の上に置き、ジューッ!と一旦冷ます。

6. フライパンをコンロにもどし、弱火にして、
   ホットケーキミックスを、おたま1杯分流し込みます。

7. 弱火で9分焼きます。
   ※ お使いのガス器具の火力によって時間が多少変わると思います。

8. 表面に気泡がプツプツ出てきて少し乾いたような状態になったら、
   ヘラで裏面を確認して、ほど良く焼けていたらひっくり返し、
   さらに4分焼けば出来上がりです。
hot_cake5.jpg

バターをのせて、メープルシロップをかけて、いっただきまーす!
hot_cake6.jpg hot_cake7.jpg

パッケージ写真のようなキレイな焼き色にはなりませんでしたが、
(まるで トラ焼き!) 表面はサクッと上手に焼けました。
牛乳を ”バターミルク” に変えただけでグーンと風味が増します。
ダンナはメープルシロップをかけなくても食べられると言ってました。
ちょっとの工夫で、市販のリーズナブルなホットケーキミックスが、
お店の味に近付いたように思います。 手前味噌ですみません。 f(^_^) 
日本のホットケーキに、アメリカ風味がプラスされて大満足の大成功〜♪

最後に、美味しく焼くコツ (気づいたこと) をいくつか書いておきます。
● ”バターミルク” の分量 (水分量) をしっかり計る。
  (水分が多すぎるとベタッとしてしまいます)
● できるだけ時間をかけて焼く。 (その方が表面がサクッとするようです。
  微妙に火力が強いと、焦げて、結果、生焼けになってしまいます)
● 2枚目を焼くときも、忘れずにフライパンを加熱し、水で濡らした布巾で冷ます。
  (そのまま続けて焼くと、微妙に焼きが足りなくてベタっとしてしまいます)

オマケで〜、、、
近所のスーパーで360円の高級ホットケーキミックスを買いました。
hotcake1.jpg

これも上のレシピと同じように作ってみました。
今回は焼き色がきれいにできました。 なんでだろう? (笑)
hotcake2.jpg

風味が良くコクがあってお値段なりに美味しかったです。
原材料を見てみたら、粉末チーズが入っていました。なるほど〜。

子供の頃から親しんできた大好きなホットケーキ。
手軽で簡単なんだけど、なかなか上手く焼けません。。。
お使いのガス器具によって、弱火でも火力が微妙に違うようです。
何度か試して、ほど良いお好みの火力を見つけてみてくださいネ。

【追記 2007.07.24 】
バターミルクの代用品は、お酢を使って作る方が美味しいことを発見しました!
レシピは 『7月24日の記事』 に書きましたので、こちらも合わせてご覧ください。

posted by のりえーる at 16:55| Comment(2) | お菓子レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。