2008年06月16日

木のカトラリー (お箸、スプーンなど)

今まで普通に使ってきたステンレス製のスプーンですが、
お気に入りのマグカップの内側に、かき混ぜた跡(線)が付いてしまったり、 (T_T) 
口に入れたときに金属の味がしたり、、、
「毎日必ず3回はねぶるんだから安心なモノがいい。」 とダンナから言われ続けたりしていました。
(子供じゃないんだから、ピカピカになるまでねぶらなくてもねぇ。。。)
そんな悩みも、 『木のスプーン』 に替えれば一気に解決するだろうと思い、
お店やネットで探してみました。

私が探していた条件は、 ”本体 & 塗料” ともに日本製で、
さらに塗料の材質が漆などの天然素材のモノです。

 インターネットで調べたり、都心に出たついでなど、あっちこっち探しましたが、
製品に表示されている情報があいまいな物が多いので、
製造元や販売者に質問をしなければいけませんでした。
販売されているほとんどの商品は、、、
木は中国産なのに塗装が日本ということで日本製になっていたり、
確実だろうと思った輪島塗りでは、1本何万円もする高価な工芸品だったり、
木は日本製でも塗料はポリウレタン樹脂だったり。
なかなか条件に当てはまる製品が見つかりません。。。
(製造元や販売者からは、ポリウレタン樹脂は国の基準をクリアしていて安全だと
勧められましたが、知人から 「ポリウレタン樹脂は、漆などの天然樹脂の
代わりに使われる安価な合成樹脂塗料で、環境ホルモンの問題がある」
と聞いていたので避けました。)

やっぱりムリなのかなぁ・・・。 と、諦めかけたときに、
”えあま” さんをインターネットで見つけました。 
HPを拝見すると、合成樹脂を問題視されているところが私の思っているところと合致していたり、
わかりやすい説明文で、お客 (使い手) のことをきちんと考慮してくれている誠意を感じました。
商品内容に対してお値段も適正だと思ったので、こちらで購入させていただくことに決めました。
で、今回、毎日食事のたびに口に入るお箸も一緒に購入しました。

eama_cutlery1.jpg
● #04 木の国産漆スプーン(中) @¥1,680 ×2本
● #04 木の国産漆スプーン(大) @¥2,310 ×2本
● #04 竹・国産漆箸 (22.5cm) @¥1,470 ×2膳
● 竹の盛り皿(四つ目盛り皿) @6,300 ×1枚

材質は、、、
『お箸』 大分県産の竹。塗りは茨城県奥久慈産の国産漆。
『スプーン』 国産 「みずめ」 の木。塗りは茨城県奥久慈産の国産漆。
『竹の盛り皿』 大分県産の竹。塗装なし (防カビ材などの薬品も不使用) です。

実際に、これらを使ってみると、、、
お箸もスプーンも、軽くて丈夫でしっかりしていて、握った手になじみます。
スプーンは口に入れると、ツルっとして自然な形です。
お箸は四角い形状で先が細くなっているので使いやすいです。
まるで全てオーダーメイドでお願いしたかのように、手にも口にもピッタリ!
違和感の無さに驚きました。
竹の盛り皿は、しっかり作ってあって美しく、ちょっとやそっとでは、
ほつれたり壊れたりしない安心感があります。
eama_cutlery2.jpg ← ふちの部分を拡大しました。
竹の節がこんなに奇麗にまとめられています。
このような丁寧なお仕事は、近所で売られている商品では見たことがありません。
モノを作る仕事柄、工芸品や道具にかなりうるさいダンナも、
この品々を手に取っただけで 「ムムッ!」 と唸って、
「これは本物の職人が作っている。」 と、長いこと色んな角度から観察していました。
夫婦ともども、本当に感動しました。
(竹の盛り皿は、修理もしてくださるそうです。 丁寧に使えば、
15年以上も使えるようです。 詳細は 『こちら』 をご覧ください。)

今回、心のどこかに、ちょっと高い買い物をしちゃったかなぁ〜という気持ちがありましたが、
実際に商品を手に取って使ってみると、そんな考えはどこかへ飛んでいってしまいました。
購入前に、わからないことがあったのでメールで質問をしたのですが、
些細な質問にも、丁寧にわかりやすく答えてくださいました。
”えあま” さんは、今まで質問した製造元や販売者さんとは違って、
使う側の目線に立った親切で適切な対応でした。)
色んな業者さんが混在している中で、
誠意のある職人さんの技術にお金を払うことができて、本当にヨカッタです。
木や職人さんに感謝しながら、大切に、できるだけ長く使っていきたいと思います。

余談ですが、、、
”えあま” さんのところでは、 『松の力』 という生分解度98%の
環境に優しい洗剤も販売されています。
この洗剤は、お洗濯、台所、シャンプー、掃除、洗車など、
用途にわけて薄めて使う ”多用途濃縮洗剤” で、
柔軟、除菌、消臭、静電気防止効果まであるそうです。
(松の樹液から作られた洗剤は、新幹線の車体洗浄や、海上流出油処理などにも、
幅広く使われているそうです。)
今回は、カトラリーを注文したあとに気づいてしまったので購入できませんでしたが、
50cc入りサンプルセットが300円(税・送料込み)で販売されているので、
ぜひ試してみたいと思います。
洗剤を試した結果も、またこんど書かせていただきますネ♪

 


posted by のりえーる at 16:22| Comment(2) | 気になるグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
のりえーるさん、今晩は♪
これまた素敵なカトラリーを発見されましたね〜☆
“えあま”さんのホームページを拝見しました。
のりえーるさんのおっしゃる通り、説明がとても分かり易く
選びやすいですね!
安全性も値段も耐久性も全部気になりますから、きちんと明確に表記してくれていると、
自分なりの考えに合わせて買えますよね。
竹のお皿はちょっと高価ですが、15年経ったお皿の色が深みが増していて素敵ですね〜!
使い続けて行くのが何とも楽しみですね(^_-)
私もお箸を特に欲しくなりました!!
長く大切に使えるし、お食事が美味しくなりそうですね(^O^)
最近、肌に触れたり口に入る物が色々気になっていて、
もちろん熱いお味噌汁に入る箸の塗料も気になり・・・
素敵なお店を教えて頂けました♪ありがとうございます(^^)
Posted by tama at 2008年06月20日 20:25
■ tamaさん、こんばんは〜☆

お元気でいらっしゃいましたか?
”えあま”さんのHPをご覧くださったんですね!
tamaさんにもそう感じていただけて嬉しいです♪  \(^0^)/ 
竹の盛り皿、これからどんどん味わい深くなっていくのが楽しみです。
”えあま”さんは、連絡をマメにしてくださって、安心して通販できるお店でしたので、
是非こんど、お箸を試してみてくださいねっ (*^▽^*) 
Posted by のりえーる at 2008年06月20日 23:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。