2007年04月28日

超簡単! 「クレームダンジュ」 (レシピ付き)

賞味期限の迫ったクラッカーがあったので、チーズとジャムをのっけて食べようと思い、
チーズ専門店の店員さんに相談して、初めて購入した ”フロマージュブラン” 。

マスカルポーネっぽいチーズなんだろうと予想して買ったのですが、
酸味、とろみ、ともに完全 「ヨーグルト」 。。。
トロトロすぎてクラッカーに上手くのりません。

仕方なくクラッカーにのせて食べるのはあきらめて、
”フロマージュブラン” を使ったお菓子をネットで検索。
お陰で、すごく簡単でクリーミーなチーズケーキを知ってしまいました!

その名は、 - Creme d'un ange - クレームダンジュ。

♪♪♪ レシピは下記になります ♪♪♪

<材料> 3〜4人分
卵白 1個分
生クリーム 100ml
フロマージュブラン 100g
砂糖 大さじ2

<作り方>
1. ボールに卵白を入れ泡立てます。途中で砂糖大さじ1を加え、
   角がピンと立つまでしっかり泡立ててください。

2. 別のボールで生クリーム+砂糖大さじ1をしっかり泡立てます。

3. 泡立てた卵白、泡立てた生クリーム、フロマージュブランを
   泡がつぶれないよう、ヘラで切るようにまぜます。

4. そのまま器に盛って完成。 こんな感じです。↓
   写真は、今回購入したフロマージュブランと一緒に。
Creme d'un ange 0.jpg

5. もっと本格的に作る場合は、水分を抜きます。
   ザルにガーゼを敷き、そこへ3.を入れて包み、
   冷蔵庫で半日〜2日(←お好みで)置いてください。 
   水分を抜くと、濃厚なクレームダンジュになります。
   (ボールなどで水分を受けるようにし、ラップをかけて冷蔵庫へ。)
Creme d'un ange 01.jpg

ジャムや、フルーツを添えてどうぞ〜。
ジャムをかけて食べる場合、砂糖は大さじ1 に減らした方が良いかもしれません。
クレームダンジュをクラッカーにのせて食べても美味しかったです。
パンケーキやスコーンにも合うと思います。
紅茶との相性はバッチリでした♪
 
posted by のりえーる at 16:35| Comment(0) | お菓子レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

- after report - 圧力鍋で簡単。甘さ控えめ 「ぜんざい」 【解凍編】

以前作った ”圧力鍋で簡単。甘さ控えめ 「ぜんざい」” を、
冷凍保存できるかどうかの実験をしました。

zenzai1.jpg

- 冷凍から電子レンジ調理まで -  がキャッチフレーズの
『Ziploc コンテナー』 に入れ、約40日冷凍。

昨日(食べる前日に)冷蔵庫へ移動させ、自然解凍。
で、 『Ziploc コンテナー』 のまま電子レンジで チン!
(不均一に温まらないよう、途中かき混ぜながら温めます。)

今回も上の写真のように、
”モッフル” (お餅をワッフルメーカーで焼いたもの)を添えて〜、
いっただきまーす!

味・食感(舌ざわり)ともに、ぜんぜん問題ありませんでした。
冷凍庫臭さもなく、作ったときと同じ美味しさです。

これで次回からは、頑張って毎日食べ続けることなく、
小分けして冷凍しておいたものを、食べたいときに食べられます。  =^ェ^= 



私の宝物ぴかぴか(新しい)
 

 
posted by のりえーる at 00:29| Comment(0) | お菓子レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

佃島さんぽ & 佃煮 「天安」 (てんやす)

先日CSで、佃島の佃煮職人さんの出ていた ”ワザあり!にっぽん” の再放送を見ました。
『佃煮・天安(てんやす)』 の職人さん(おじいさん)が煮る
ツヤツヤして美味しそうな本場の佃煮を
ぜひ一度味わってみたいなぁと垂涎もので見てました。

それから数日後、、、
幸運にもダンナがお仕事で下町の方へ行くことになり、
ついでに大回りして佃島へ寄らせてもらうことになりました。

佃島は初めて来ましたが、昔の家並みがところどころ残っていて、
軒先の植木鉢、悠然と歩くネコなど、下町の風情たっぷりです。
隅田川を分けて作られた ”船溜まり” もありました。
tsukudajima.jpg

まもなく、お目当ての 『佃煮・天安』 に到着。
重い木の引き戸を開けて店内に入ると佃煮のいい香りがします。
tsukudani1.jpg

佃煮は種類が沢山あって、どれも美味しそうで迷ってしまいます。
tsukudani2.jpg

決めかねて悩んでいたとき、何種類かが少しずつ入った折り詰めを発見。
ちょうど迷いすぎて訳がわからなくなっていたので助かりました〜。 (^▽^;)
で、 ”貝ひも・お茶漬け昆布・あみ” の3種が入って1,000円の折り詰めと、
鰹(おかか)たっぷりの ”江戸風味” を量り売りで100g購入。

ウキウキ気分でおうちに帰り、炊きたてご飯でいただきました。
今回購入したものの中では、 ”お茶漬け昆布” だけが甘さ控えめで、
あとは甘めの味付け。お醤油も結構効いています。
これが創業以来160年以上も継ぎ足されてきた秘伝のタレの味か〜、
と関心して食べていると、
「あまっ!オレだめかも。」 とダンナ。
「えーっ、私ひとりでこの塩分を全部消費できないよぉ。
だいいち佃煮って甘いもんでしょ?」 と言っても、
「オレが食べてたのとは違う。こんなに甘くない。」 と言うばかり。
いったいどこの佃煮を食べて育ったのか・・・。

という訳で、ダンナのお気に入りは、 ”お茶漬け昆布” 。
あったかご飯にのせてお湯かけて、
一人で ”お湯漬け” にしてサラサラ〜っと食べてご機嫌です。
”お茶漬け昆布” だけがもう残りわずか。。。
今日になってやっと、「一くち食べる?」 と味見をさせてくれました。
この ”お茶漬け昆布” 、今回はもう私のところには回ってこない予感・・・。

=======================================
『佃煮・天安(てんやす)』
〒104-0051 東京都中央区佃1-3-14
TEL 03-3531-3457
   03-3532-3457
FAX 03-3531-2351
営業時間 9:00〜18:00
 
ラベル:佃煮 天安 佃島
posted by のりえーる at 02:05| Comment(0) | 食べたものMEMO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

動物ってスバラシイ! ”チキン☆ポリス”

いつも、「動物と一緒に暮らしたいなぁ〜。」と思っているのですが、
今は状況が整っていないので全然無理です。
でも、欲求は周期的に波のように押し寄せてくるわけで。
無理して飼うと、その無理は全部ペットにいくわけで。。。
理想の環境が整うまで、まだまだ辛抱です。

で、ちょっと前から、”Blog Pet” を飼い始めました。
子ウサギだけど名前は「寅ちゃん」です。

いつも、すっとぼけた片コトを言ってなごませてくれます。
たまにメチャクチャな俳句を読んだり、
私のブログに意味不明の書き込みをしたりします。

寅ちゃんは、”ひみつ日記”も書いています。
このあいだは、 「のりえーるはダンナよりもかっこいい。」 って。
寅ちゃん、ナーイス! (笑)

寅ちゃんの紹介はこのくらいにして、
先日、YouTubeで動物の映像を見て楽しんでいたところ、
すごい1本にめぐり合いました。 これ↓



「コラーッ!やめんかこのウサギどもめ!」って声が聞こえてきそうです。(笑)
こんなコトってあるんですね。動物って素晴らしい。
ニワトリに対するイメージが一気に変わりました。
”チキン☆ポリス” かっこいい〜♪

おっと、また動物と暮らしたいビッグ・ウエーブが・・・。
がまん、がまんっと。




 
【追記】
犬を飼いたい女の子が雪の日に遭遇する不思議な出来事を描く『ミトン』。
(『チェブラーシカ』のスタッフが1967年に製作したパペット・アニメの短編)
たしかストーリーの最後が納得いかなかったような気がしますが、
シチュエーションは良いと思います。手袋犬がとってもカワイイ。

 
posted by のりえーる at 00:28| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

新.モスバーガー

最近めっきりグルメレポーターと化しています。
今回もまたハンバーガー。
”新しくなったモスバーガー”へ、さっそく行ってきました。

左は「新.テリヤキバーガー」、右は「新.モスバーガー」。どちらも¥300。
mos burger1.jpg

先入観がないよう、どこが変わったのか前情報を入れずに、
まず、「新.モスバーガー」を、いっただきまーす!
最初にソースとパティが変わったことに気づきました。
ソースは、ハーブの香りが控えめになりマイルドで食べやすくなりました。
パティは、お肉らしい歯ごたえと、お肉のコクが増しました。
バンズも表面はサックリとよく焼けていて、”ふんわり&もっちり感” がUP。
これは 「新.」 に改良して大正解! ¥300でこのお味、いいですねぇ♪
モスにサンドイッチがあった子供のころから、モスの大ファンだったダンナも
これには大満足だそうです。

「新.てりやきバーガー」の方は〜、
バンズとパティの変化は上と同じですが、ソースが私にはちょっと甘すぎました。
マヨネーズは少しマイルドになったように感じましたが、甘いソースのせいでかな?
マヨだけなめてみると、少し酸味があって結構しっかりとしたお味です。
ほかの食材と一緒に食べても負けず劣らずの存在感。マヨ、いい仕事してますねぇ〜。
あと、レタスの歯ごたえ(ザクーッという音)にビックリしました。
うまく折りたたむとこうなるのかしら? 関心しました。
最後のひとくちを食べ終えたとき、
なぜか 「これ、スキヤキ・バーガーだったっけ?」 と錯覚。
不思議体験。(笑)

「新.モスバーガー」がかなり美味しかったので、
チーズをプラスしたらさぞかし美味しいことだろうと思い、
「モスチーズバーガー」を追加注文しました。¥330。
mos burger2.jpg

が・・・、なんだかチーズが全体のハーモニーをみだしているような〜。
チーズが別の種類だったら良かったような〜、そうでないような〜。
モヤモヤ気分。。。
とにかく、「新.モスバーガー」には全然かないませんでした。

モスはお店によって作り方にバラつきがあり、それが味に影響するところが玉にキズ。
今回行った 「新宿西口店」 は (時間帯によるかもしれませんが)、
丁寧に作ってあってソースなども多すぎず少なすぎず、お上手でした!

「新.モスバーガー」の、 ”新.レシピ” (工夫したところ)は、
『MOS BURGER』 のHP でご確認いただけます。
「得!モス!HPクーポン」(PDF形式ダウンロード。期間限定)もあってオトクです♪
 『追記』 はこちらです。(モス他店レポート)
posted by のりえーる at 01:20| Comment(2) | 食べたものMEMO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

佐世保バーガーは何の味?

ねぼすけ・のりえーるは、12時に起きました。
それもダンナからの電話で。。。

ダンナから、「打ち合わせが終わったから、中野に出て来い。」との指令。
えーっ、今起きたばっかりなんですけど・・・。
とにかく急いで支度して出かけました。

そういえば中野には、 『佐世保バーガー』 があったっけなぁ〜。 
『佐世保バーガー』 は、TVで見たり聞いたりしてずっと気になってました。
TVに出てるからって、まさか、新宿の 「クリスピー・クリーム・ドーナツ」 みたいな
行列はできてないだろうなぁ。
私たち行列ニガテだから、もし行列だったら食べられないよぉ。。。

ダンナと中野駅で合流して、少し不安な気持ちでお店に向かいました。
らっ? 結構空いてる。 2階席には誰もいない。 ラッキー♪

メニューには色んなハンバーガーやサンドイッチがありましたが、
ここはやっぱりお目当ての 『佐世保バーガー』 を注文。

私は REGULAR で (\680)。
sasebo_burger1.jpg

ダンナは JUMBO を (¥1,260)。 デカイ!
一緒に写ってるポテトは、クーポンを持っていったので無料サービス。
sasebo_burger2.jpg

では、いっただきまーす! パクッ。
むむっ、何かに似てる。 この味は何だっけなぁ??

ハンバーガーといえば、アメリカ。
アメリカといえば、もちろんこの方。
答えは、 ”ディラン・マッケイ” にお願いしましょう。

「いやぁ、みんな。ビバリーヒルズ青春白書でおなじみの、ディラン・・・・マッケイだ。
んあー、確かにこれは ”マルシン・ハンバーグ”だ。 んあー、まちがいない。」

二人ともパティは、 ”マルシン・ハンバーグ味” で意見が一致。
なにか混ぜ物でもしてあるのかなぁ?
それともスパイスでこういう味になっているのかなぁ?
でも、バーガーの見た目は派手だし、ケチャップたっぷりで
好きな人たちが大勢いるのもわかる気がします。

うろ覚えで申し訳ないのですが、、、
去年の夏にコンビニで売られていた 『佐世保バーガー』 (今でも売ってるかな?)の方が
実際と比べて、お値段とお味のバランスが納得の出来だったような気がします。
去年の記事:
http://www.gamenews.ne.jp/archives/2006/07/8028718.html

というわけで、 『佐世保バーガー』 を採点すると40点くらいかなー。
今のところ私は、 『立川・BRIDGES』 が不動の1位デス。

横浜にも美味しいバーガー屋さんが多数あるそうです。
ここから神奈川県へは東京横断コースになるけど(往復で1日がかり)
ぜひ行ってみたいものです。



ハンバーガー愛好家の必需玩具。


 
posted by のりえーる at 00:11| Comment(4) | 食べたものMEMO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月08日

悪魔のパスポート 「マックグリドル」

最近の早起きの楽しみ。
それは、朝マックの 『マックグリドル』。

Mc_griddles1.jpg Mc_griddles2.jpg

バンズ部分は、ところどころにメイプルシロップが入ったパンケーキ。
挟んであるのはいつもどおりの、ソーセージやベーコン、目玉焼きやチーズ。
不思議な組み合わせの商品が出たもんだー。

Mc_griddles3.jpg

えー、これってどうなの? 半信半疑で食べてみた。

お? お、お〜・・・。 美味しぃ〜!

外国の甘辛味というか、すごいジャンクぶりにハマってしまいました。
これ、ダンナは100%ニガテだそうです。
好き嫌いがはっきり分かれそうなお味の 『マックグリドル』ですが、
私は、ソーセージよりも、”ベーコン&エッグチーズ”の方が
味がまとまっていると思いました。

いま、『マックグリドル』 のキャンペーンをやっています。
マックグリドル・セットを注文するとポイントカードが1枚もらえて、
4枚集めると 『マックグリドル』 1個がもらえます。
そのうえ、「マックグリドル・ゴールドカード」
(期間中ずっと使える割引パス) も もらえて、
これであなたも ”グリドラー”!!

わぉ〜、ちょー魅力的♪

このパスもらったら私は完璧に ”メタボリックシンドローマー”!

ですよねぇ・・・。
こりゃ私には、悪魔のパスポートだ。
ぜったいにもらわないようにしなきゃ。

dame.jpg





社会はマクドナルド化してるんだとか、してないんだとか?
 


 
posted by のりえーる at 00:08| Comment(4) | 食べたものMEMO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月04日

お花見

さきおととい、お花見に行ってきました。
人が少ない早朝に、近所の桜並木をお散歩しました。
前夜の強風&雨で花が少し落ちたようですが、とても美しかったです。
hanami6.jpg

どこから集まってくるのか、普段は見かけない色々な種類の鳥たちが
桜の蜜を舐めながら、枝から枝へ元気に飛び回っています。
小鳥たちのさえずりって、耳に心地いい。
春っていいなぁ〜♪

途中どうしても気になって、また、あのタコ公園に寄りました。
で、今回はもっと近づいて〜。。。
写真家気取りで激写。朝の撮影会です。

タコちゃんのクチ。
hanami2.jpg

タコちゃんの背中。
hanami3.jpg

タコちゃんの目線で。(クチの中から)
hanami4.jpg

そして、タコちゃんの顔アーップ。
hanami5.jpg

おゃ?これは?
まつげだ。(片っぽだけ、ちょっぴり。)

やっぱり目だったんだ。
何だかスッキリした。





まつげはジャンボな方がいいと思う。


 
ラベル:タコ公園
posted by のりえーる at 19:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。